東京から鹿児島までで夜行新幹線を走らせても良いのでは? 東海道・山陽新幹線内は16両、博多で長崎行きと鹿児島行きに分けると良い気がします。(西九州新幹線が全通し、夜間走行する山陽新幹線内は減速運転)

鉄道、列車、駅 | 交通、地図263閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一応サンライズでもできるんですね。 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/30 10:01

その他の回答(7件)

0

新幹線を担当する各JRにやる気があるか(需要が見込めるかどうか)次第ですね。それと0時〜6時まで営業運転できないと定めている法律の改正もしなければなりません。また、深夜に稼働してくれる運転士がどれだけいるか(昨今の働き方改革に寄り添える働き方が可能かどうか)、といった課題があります。

0

JR東海が拒否しますね。JR西日本としては、のぞみを山陽区間では8両新大阪にて8両増結したうえで東京まで走らせたい、という意向を持っていたらしいですけどそれとて東海は認めない、と嘆いていたからね。 国鉄時代には「夜行新幹線」計画や「貨物新幹線」計画はあった。

0

山陽新幹線延長時に夜行新幹線計画はありました。 山陽新幹線の西明石から相生まで短距離で駅が並んでいるのは、そこに停車して時間調整しようという意図がありました。 ところが、やはり需要がなさそうだということで計画は中止しました。 もう一度検討しても例えば東京―鹿児島ですと、飛行機などの方の利便性が高いと思います。 薬効の長距離寝台はイベント列車的なものしか残らないと思います。

0

山陽新幹線が全通するとき、国鉄は夜行列車の計画をもっていました。東京―博多間10時間40分、深夜区間(0時から6時)は単線110km運転で8~10往復程度で計画していました。そのため試作961電車には寝台車の設備が設置されています。しかし、東海道部分で老朽化による施設の劣化対応や名古屋地区で新幹線騒音に対する訴訟が起こされる等、運転環境は厳しくなり、また運賃50%値上げで利用客が減少するなど、経営環境の悪化で立ち消えとなりました。 東海道新幹線建設時に計画されていた夜間の貨物列車の運転も一度も実施されることはありませんでした。現在新大阪ー博多間2時間30分運転が実施されており、夜行となると8時間以上の走行が必要で、在来線の夜行寝台列車が高速バスや飛行機に乗客を奪われて撤退したように、高額の運賃の新幹線に夜行列車を運転しても、乗客がつくことは疑問です。