ID非公開

2021/11/26 9:48

55回答

当方生活保護を受給している者です。 この度、生活保護への資産報告をするために数年ほど放置していた、自分名義の口座の記帳を行ったところ、親が10年前したであろう学資あて定期預金が発見されました。

役所、手続き | 法律相談358閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/11/29 6:12

回答ありがとうございます。 知り合いの弁護士先生に相談した回答とほぼ同じですね。 まず、当該口座の開設時期は最低でも10年前(当時中学1年)で、保護申請までの間、口座の管理は親がしておりました。もちろん、口座開設時の印鑑は親の物です。 通帳とカードは保護申請時に生活福祉課に出す必要があったため受け取りましたが、届出印は親の物なので貰ってません。 贈与もこの口座のお金について、親からあげるなどと言われたことはなく、逆に返せと言われているので贈与は成立していません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 本事案については弁護士を立てて、徹底的にやりあうことになりました。

お礼日時:2021/12/1 5:27

その他の回答(4件)

0

預金は誰が入金していようが、名義者の資産です。 「双方に落ち度がありますが」 →いいえ 法律的に問題とされるのは、あくまでも申請者です。 (生活保護申請時に資産は全て開示する事が義務付けられている) 結果として、不正受給状態に在りますから、悪質とみなされば、警察に犯罪として通報されるでしょうねぇ~ また、生活保護認定時、行政は全銀協辺りを使って調査していますから(警察の犯罪調査時と同じ)、認定時には行政は把握していたハズですが。 (受給者本人名義の学資保険が後から見つかる事は100%ない) その意味では、辻褄が合わないのですが(笑) 、

ちなみに、日本国内においては、法人名義等でなければ、名義者個人の資産と位置付けられます。 (名義者が死亡した際では、口座は凍結され、法的に遺産配分が決まるまで、家族でさえ出金できないくらい) 本人名義では無いと主張する事は、親が生活保護者に贈与した事に成り、過去に赤上って、瀬克扶助費は調整される事に成るでしょうねぇ~? (下手をすれば、預金額全額、生活扶助額が過剰に支給された事に成り、全額、返納する事に成る)

0

〇今まで受給した分全額の返還が必要なのか ●そのとおりです。医療費を含めて受給した分が返還対象となります。受給額が100万円以下であればそれ以上は返還は求められません。

ID非公開

質問者2021/11/27 22:14

回答ありがとうございます。 受給額全額の返還が必要とのことですが、定期預金額よりも受給額のほうが大きい場合、定期預金全額没収で終わりますか? それとも、定期預金額の大小にかかわずら[今まで受給した生活保護費全額]の返還を求められるのでしょうか?

0

私は今年から生活保護を受給しており、申請手続きをした際には、全ての口座について申告したつもりでした。しかし、受給から半年以上も経ち、実家を片付けていた時に、たまたま古い昔のキャッシュカード(都市銀行)を発見し、残高を確かめた所、数百円程度でした。すぐに担当のCWに報告しましたが、特に何も問題になっておりません。 よくネットを見ると、保有口座はすぐに全てバレると記載されていますが、全ての生活保護申請者に対して、調査をしていたら、いくら人件費があっても足りなそうなど、様々な事を勘案すると、実際にはランダムで行っているような気もします。そうでなければ、私も質問者さんも、私達が口座の存在を見つける前に役所から問い合わせが来ているはすですよね。 話しを戻しますが、質問者さんの名義である口座についてですが、これまで預金通帳やカードをご両親が管理していたと言う事でしょうか?口座名義人と預金者が異なる、いわゆる「名義預金」とみなされると思います。そうすれば、いくら口座名義は質問者さんでも、口座内のお金はご両親の物と扱われるはずですので、収入認定にはならず、ご両親に全額返還で終わると思います。 ただ1つひっかかるのは、質問者さんが生活保護を受ける際に、ご両親から通帳などを譲り受けたというところです。と言うのも、通帳やカードを質問者さんに渡した時点で贈与が成立し、贈与税が課せられますので…。

ID非公開

質問者2021/11/26 17:03

こちらの口座は親が作り親が入金して使っていました。 口座作成は親の印鑑を用いて、管理や入出金は親が行っていました。 生活保護を受けるにあたり、私名義の口座残高などを役所に提出しなければならなくなったため、親から通帳とカードを貰いました。 その際、定期預金については何も言っておらず、こちらも知りませんでした。 贈与についてですが、こちらは親から貰い受けた意思はなく、親も中身を渡すつもりはなかったそうです。(現状、返金を求められている) また当該定期預金額は贈与税が課税されるほど高くないので、税金面は問題ないと思います。

0

返還の基準となる資力の発生日が保護受給前になりますので、返還となる可能性が非常に高いです。

ID非公開

質問者2021/11/26 15:18

回答ありがとうございます。 こちらのお金は口座名義は私でありますが、親が勝手につくったものであり、お金は私のものではありません。 親からは返金を求められており、こちらでは勝手に処分ができない状態です。 この状態で役所はどういう対応を取る可能性がありますか?