ID非公開

2021/11/26 11:33

66回答

コンクリートは水を通しますか?

DIY | リフォーム479閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/27 18:28

まさにそのとおりです。 (そう書けば良かったのかな・・・) トロモルタルってやつを見たもので流してみようと思いました。

その他の回答(5件)

1

コンクリートは空気も水も通すし、コンクリートは空気も水も通しません。 前者と後者は、話している水の量が違います。 プラスチックの袋に入っているせんべいが、湿気るのと同じ。 水を通すから湿気るし、水を掛けてもせんべいは濡れません。 膨れの中身は気体ですか?液体ですか? いずれにしろ、ケイカル板を通って、ケイカル板と塗膜の間に入り込んだのは間違いないでしょう。それもかなりの高圧で、塗膜を剥がしながら間に入り込んだ。 コンクリートに塗装すると、そんな膨れが出来る事が良くあります。分析すると、液体は水、気体は空気です。 どこから来たのか、コンクリートを練った時の水か、しみこんだ水か、分かりません。 コンクリートは、主に温度変化に伴って、水や空気を吸ったり吐いたりしているので、塗装して膜を張ると、息が止まるか、膜が膨れるかです。 塗膜が固まらない、柔らかい間の吸ったり吐いたりが原因で、塗膜にピンホールが出来る事があります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/27 18:32

もともとは天井にシミがああり、それがベコベコになり、それで張り替えました。しばらくしたらカプセルみたいのがあり、割ってみたら何も入っていません。これ、もしかして雨漏り?ろ思った次第です。

3

完全なコンクリートは水を通しません、おかしな知識を持ってる方が いるようです。 もし、通すならダムはどうなります? 海や川に出来た橋脚はどうなります? 貯水槽はどうなります? 但しほんの僅かでもひび割れがあれば話は変わりますね。 又打ち継ぎ目が不完全だとそこから浸透してきます。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/27 19:24

小さなひびはたくさんあります。 でも表面だけでは? とか簡単に思っていました。

1

コンクリートは水を吸いますので、ヒビがなくても水分を通します。最低限撥水剤の塗布。必要に応じてアスファルト防水、シート防水などを施して水分の浸透を防ぐ必要があります。 クラックの補修については、エポキシ樹脂を注入することが広く行われています。これですと、ある程度の強度は期待できます。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/27 19:26

エポキシ樹脂!?モルタルだと思っていました。

1

コンクリートは水で練ったものです。 乾燥すると体積が少なくなります。収縮です。 その際に亀裂が入ります。収縮亀裂です。 10cmの厚さなど亀裂は表面から裏側まで貫かれます。 そこを通って水は漏れます。 そういうわけで薄いコンクリートに防水機能など期待しないのです。 プールなども防水層があり水が漏れないようになっています。 ダムなどは、コンクリートの厚さが全然違います。 コンクリートのひび割れ対策は、表面の凸凹を直すのはモルタルを充填すればいいでしょう。 しかし、ヒビが細いとモルタルは入り込みません。 あえて溝を掘って広げます。 強度の回復はないです。

1人がナイス!しています

コンクリートに混じった水は、乾燥する過程で気体としてのH2Oつまり水蒸気となり蒸発します。 コンクリートには気体としての水が通るすき間があるのです。 液体としての水は気体としての水よりブラウン運動が小さいため、通過する穴が大きいのです。 コンクリートには液体としての水が通るすき間はありません。