70代の交通事故に対し、高齢者は危険だから免許を取り上げろという、きついご意見があります。自分も高齢になってきましたから、首をすくめています。

交通事故118閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

流石です、免許はく奪は認知症などに限るべきで、何とかして高齢者にも運転してもらうことを考えるべきですよね。

お礼日時:2021/12/2 20:23

その他の回答(5件)

0

此方は自動車屋を経営してますが、修理等で車を渡す時に帰路に着くまでお見送りするが、60代で確かな人でも、結構何かなぁ〜って運転する人は多いねー 大きな事故は無くとも、軽く擦ったりとかが増えてくる… 50過ぎると、お見送りで運転下手になったなーって普通に感じる。 まあ、旬が過ぎたスポーツ選手の其れと同じで、動体視力なんだろなぁ…

0

報道もどうかと思いますよ ニュースで高齢者の事故だけやたら取り上げられるけど 実際割合は 40代50代 一番自動車使う働き盛りが多いし 都会中心で話が進んでいますが 田舎じゃ一日数本のコミュニティバスすら通らない地域もあるし、買い物、病院に通うのも不便な地域あるわけだし。 農家やってれば 定年ないし 軽トラ乗ったりするわけだし。 流れが悪者扱いに行ってるの見てるとどうかと思う 誰でもいずれ同じように高齢者になるわけだし もっと車をガチガチに安全にすべきだと思いますね、他の年代に対しても有効な訳だし。

0

おっしゃる通りだと思います。 田舎では車が無いと物凄く不便ですから、高齢者だからといって車を運転するなとは言えません。 現在、後付け出来る、誤発進、アクセルとブレーキの踏み間違い防止装置が開発され、販売されているようです。 ただ、価格が少々お高いので、年金生活をされている方には高くて手が出せないと思います。 なので、国が補助金を出して、数千円もしくは無料で入手出来るようにして、自治体やテレビCM等で誰もが知れるようにすれば、たぶん多くの高齢者がその装置を取り付けると思います。 国も税金を取っているのだから、そういう所にしっかりと使わなければ駄目なんですよね。

1

政府や専門家の意見としては一律取り上げるってことは議論されていないと思います。高齢による身体機能や脳機能の低下などしてる人には更新させないって方向でしょう。 先端技術として安全運転支援システムで解決させていく考えじゃないでしょうか。 ニュースでもたまに騒ぐ踏み間違い事故だって 簡単に3万程度で踏み間違い防止装置の取り付けはできるんです。 金持ちにまで給付金ばらまくほど金あるなら70歳以上の人の車に取り付け費用負担するくらいしてもいいのではありませんかね。 それで踏み間違い事故が無くなるんですから。

1人がナイス!しています

0

おっしゃる通りですが、起きない手段として、例えば家族が危ないと感じた場合は運転しないようにする、定期的な検査や試験を実施して運転能力に問題がないのかを確認する等があると思います。 残念ながら、現在は家族に忠告を聞かず運転を続ける高齢者や「自分だけは大丈夫」と判断して運転している高齢者が少なからずおり、悲惨な事故が発生しています。 そのため、一括して「高齢者から免許を取り上げろ」という強硬な意見が出てしまうのでしょう。 全体が困るので放置して暴走事故を黙認、容認することとは異なると考えます。