n8yと申します。 映画ファンのみな様にご質問です。 あなたの好きな“女優がイカしてる(死語)映画”を教えて下さい。 洋画、邦画どちらでも結構です。

画像

外国映画 | 日本映画825閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

tykさん、こんばんは。 「アトミック・ブロンド」未見です。 この映画は面白そうですね! 画像で見たシャーリズ・セロンはグラサンが似合っていてカッコいい! この映画は観たいですね! 時間的にキビシそうですが・・・ 非常に悩ましいですね~(^_^;)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、ご回答ありがとうございました! 今回はたくさんのご回答をいただき驚いております。(^_^) 私が一番観たいと思った「アトミック・ブロンド」シャーリズ・セロンを挙げられたtykさんにベストアンサーを! 先ほど、新しい質問を投稿しました。 “n8yロボット映画”で検索していただければ出て来ると思います。 よろしくお願い致します。

お礼日時:2021/12/4 3:50

その他の回答(18件)

0

「 太陽を盗んだ男」 池上季実子さん ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆ 今の視点で見ると「?」なんですけど

さすらいの吟遊詩人さん、おはようございます。 「太陽を盗んだ男」・・・(^_^;) 公開当時も結構「?」でした。 面白かったのですがヘンテコな映画でした。(^_^) ジュリーが池上季実子さんをいきなり海に放り投げたり、季実子さんがジュリーの抜けた髪の毛を数えていたり、パワフルだけど破綻していて、そこが面白いのですが・・・? 拳銃で撃たれまくっても死なない文太も執念なのかアホなのか・・・(^_^) 季実子さんはイカしてるというか(映画同様)イカ○ていたような・・・(^_^;)

0

もののけ姫 サン エボシ そして、モロ アニメだけど 苛烈な女の戦火 <あずみ>はどうか きちんと観れてないけれど ここ余談

upuさん、こんばんは。 「もののけ姫」見応えのある映画でしたが、気合いの入った演出が空回りしていたような・・・ サン、エボシ、モロは魅力的なキャラクターでした。 個人的な感覚では“イカしてる”とはニュアンスがちょっと違うように感じますが、三者三様の“思い”みたいなのがドラマを盛り上げていてそこが良かったですね。(^_^)

0

https://www.youtube.com/watch?v=6gnbVDXIa0Q 【エスパイ】ESPY (1974) 由美かおる 一択ですね!

punさん、こんばんは。 リンクをありがとうございます。 「エスパイ」未見です。 原作は小松左京でしたか! 映画を観たいし、原作も読んでみたいです。 由美かおるさんは独特な雰囲気があっていいですね。 あまり作品に恵まれなかったというか、由美かおるさんのキャラに合った役の映画製作者が今一つな人達が多かったといいますか・・・ でもこの映画は面白そうですね!(^_^)

1

シェール 月の輝く夜に かなり迷ったス。

1人がナイス!しています

hey_hachirouさん、こんばんは。 「月の輝く夜に」それほどでも無かったような・・・ この映画は20代前半の“プライベートな恋愛”が終わった頃に公開されたせいか、“ケッ!”みたい感じで観てしまった記憶があります。(^_^;) 恋愛がどうでもよくなった今こそ再見したい映画です。(^_^) バーブラ・ストライサンド→ベット・ミドラー→シェールと歌手兼女優でヴィジュアルも何か共通しているような印象でしたね。(^_^)

0

n8yさん こんばんは。 前回は久々にBAを頂きましてありがとうこざいました! 今回は色々思い浮かんだのですが、ここまで14も回答があってとっくに既出だろうと思っていた作品と女優が、意外なことにまだ挙がっていませんでした。 私の一番好きな女優で、n8yさんとuraさんが被ったというローレン・バコールに似ている人です。夫カサヴェテスの撮ったアクションもので、マフィアの追跡をかわしながら少年と逃避行するストーリーといえばお分かりですよね! しかし、それはあえて挙げません。 今回はもうひとりお気に入りの、どちらかというと変な顔の美人(ファニーフェイスというほどでもありませんが)で、バコールやローランズのように目が離れている(むしろエレン・バーキンにソックリな)女優、アンジー・ディッキンソンの『ビッグ・バッド・ママ』(1975年/スティーブ・カーバー監督/ロジャー・コーマン製作)を挙げます。 娘二人を仕込んで各地で強盗を働くギャング母娘が繰り広げる破天荒なB級ロードムービーです。 アンジー姉さんは、その脱ぎっぷりの良さもさることながら、怒るとすぐに機関銃をブッ放すキレっぷりが正にイカしてるというか、もはやイカれてるという方が相応しいかもしれません(笑)

画像

アイザックさん、こんばんは。 「ビッグ・バッド・ママ」好きな映画です。 アンジー・ディキンソンは「リオ・ブラボー」の頃は普通の美人女優でしたが、中年になった本作ではヌードシーンに関係なくフェロモンを撒き散らしていました。(^_^) ラスト、ディキンソンとスケリットのクローズアップは『俺たちに明日はない』のパクリだなと心の中でツッコミました。(^_^)