賃貸トラブルなんですが、内容が複雑です。ペット不可の賃貸物件に住んでいます。 月に数日、身内から鳥を預かる事があります。

賃貸物件 | 不動産477閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました(*´ω`*)

お礼日時:2021/12/3 16:30

その他の回答(6件)

0

契約前に事前に管理者へ鳥を預かることがある旨の承諾を得て契約した。 貸主の都合で管理者を変更し新管理会社になったからといって一方的な変更を聞き入れる事は出来ないしこれからも月に何度かは預かることになる。 ただ、鳴き声など近隣からクレーム等が入った際は十分留意すると伝えればこれ以上の話にはならないのでは? 以前の’飼育していないか?’の問いには預かっているだけなので’していない’と回答したことはお詫びしたほうが良いですね。 ’嘘をついた’と思われているでしょう。

0

鴉は小鳥では無いですね、又前の管理会社とは口約束で有れば証明する手立てが無いので、負けます。

0

事実 と ご自身の予想、想像 を交ぜることなく考えましょう。 月に数日預かっているだけなら「了解を得て、月に数日預かっている」と素直に話しましょう。 管理会社が変わっても契約内容が変わるわけではありません。 不安が多いのが文面で読み取れますが下手に話を作るともっと面倒になりますよ

無駄な会話は一切いりません。 私も長らく接客、営業をしています。 電話であれば直接のお話ではないので、声のトーン、大きさ、間でだいたいわかります。 もし、他の部屋からのクレーム等が入っている場合、 聞いてもいないことを言いだしたり、急に早口で早く電話を切ろうとすると完全に疑います。疑うというか確信します。

0

その経緯ですと大家(今の管理会社)は貴方を契約違反(法的に)として追い出す事は難しいでしょう。 ただ、預かるな、預かるなら出て行ってくれと言うのは自由なのでこれからも精神的に追い詰めてくると思います。 きっと他の入居者からの苦情が強いのでしょうね。 物件によっては古くから入居している方の方が家賃も高く、新しい入居者が改善してくれれば丸く収まる。古い入居者が引っ越すなどされると困ると思っているのでしょう。 また、小鳥とカラスじゃ全然違う!って大家は思っているでしょう。 カラスを何故飼育しているのか不明ですが、そもそも室内で飼う事自体難しいのではないですか?どこの賃貸でも同じような問題は出てくると思います。 外にいて鳴くカラスでさえ煩わしいと思う人は多いと思います。 室内に閉じ込められた状態では鳴くことも通常より多いのではないでしょうか。 カラスの寿命がわかりませんが、それまで近隣の苦情に耐えながら暮らし続けるか、動物病院やペットホテルなど預かり先を見つけるか、それは貴方次第です。

ちょっとカラスの飼育について調べてみました。 野生のカラスを保護したなら、手続きをすれば一定期間の飼育は認められるようですが、期間限定であればいついつまで預かりたいとお願いする事は可能かと思います。 ペットショップなどで購入し飼育に問題がなければ、購入証明書(領収書)など提示して小鳥と同じ扱いで認めて欲しいと言ってみるのも良いかもしれません。 寿命も犬や猫より長いようなのでそもそもの飼育環境を見直す時期と考えた方が良いのかもしれませんね。 ご検討下さい。

0

仮にペット可の物件だとしても、どのような動物を飼うのかの申請は必要です。 無断で買っていいわけではありません。 そして管理会社が2社介在している状況も意味不明です。