東京から京都市に越して来て、酷い事を言われました。 主人の転勤に伴い、東京から京都に越して来て2か月が経ちました。 町会の回覧板をご近所の家に持って行った時の事です。

ベストアンサー

7

ID非公開

2021/11/27 19:56

7人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

事実です。 京都は暮らしにくい場所ですよね。(-_-;)

お礼日時:2021/11/29 23:23

その他の回答(6件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

1

__________

画像

1人がナイス!しています

1

京都人なら、あなたの文章が架空の作り話であることはお見通しです。

1人がナイス!しています

0

自分から誘っておきながら酷いですね。 京都の人はたまにそんな人がいてると聞いたことがあります。 京都以外の他の関西は無いと思います

0

いやいや、東京暮らしをしている人だって親密な付き合いもしていないうちから靴脱いで家に上がり込むのは地方出身者くらいでしょ。 東京や大阪に移住して就職しなければ働き口がないような寂れた地方暮らしの人は自分の家も他人の家も区別無く上がり込んで暮らしているから、日本全国何処でも同様と思うのでしょうが、そこそこ便利な都市は違います。 何のためにオートロックマンションなんて存在すると思いますか?ってことですね。

1

京都人独特の言動ですね。 「上がってお茶でも」はあくまで社交辞令です。「ありがとうございます。また今度。」と返すのがいいと思います。因みに長居する客に早く帰ってほしいときに京都人は、「ぶぶづけ(お茶漬け)でもどないどすか?」と言います。真に受けて「では頂戴します。」などと言ったら地雷を踏みます。 江戸っ子の言う「寿司でも食って行きねえ」とは意味が違うのです。

1人がナイス!しています