ID非公開

2021/11/28 14:59

55回答

プリンターのインクは互換インクじゃダメ?

プリンター | パソコン120閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/28 20:17

問題無い人もいらっしゃるのですね。ありがとう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。純正インクを購入しつづけますが 1度だけ互換インクを使用してみます。様子を見てみます。

お礼日時:2021/11/28 20:20

その他の回答(4件)

1

互換インクはメーカーにもよりますが、色合いがおかしい・インクが詰まる等の問題はありますね。 元々のインクカートリッジに穴を開けてインクを詰めるサンワサプライの製品はインク詰まりとかは無かったです。 ただ、どれも純正と比べると耐久性が劣り、1年ぐらいで色あせてしまいます。 うちでは送り状印刷ぐらいだったので問題無かったのですが、長く保存するものには不向きですね。 送り状とか短期間使用ならサンワサプライの詰め替えインクもいいかと。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/28 19:34

やはり純正インクの方が高い分、高品質、ノートラブルが多いのですね。純正インクが値下がりしないのは、儲けでしょうね。

0

このサイトは参考になりますよ。 https://www.copyki-gmen.com/ink/ チップスの方が安いですが、私はインク革命の製品を使ってます。 数年間不具合はありません。 それにインク革命は「3,000円以上で1本、5,000円以上で3本プレゼント」みたいなキャンペーンをしょっちゅうやってるので1本あたりで計算したら高くはありません。

ID非公開

質問者2021/11/28 19:39

ちなみに、このインクは純正ではありません表示は出るのですか?(プリンター本体に)

1

修理業をしていた経験から言えば論外です。 ある程度条件がそろえば問題は起きにくく、コストのメリットを享受できるのですけど、大して印刷しない個人だとプリンタを壊すことが多いです。 自分の経験では、1日100枚以上は印刷するとトラブルは起きにくいようでした。 最も、このくらいの印刷量になるとプリンタの想定印刷数の10倍近くなって、プリンタは1年程度で買い替えてましたけどね。 ユーザーさんのコスト計算では、十分に割安という事になっていました。 非純正インク(互換インクなんて言う物には厳密には存在しません)は、メーカーがインクの成分の詳細を公開していませんので、適当な(いい加減という意味ではなく)素材で作っているはず。 その素材(主にアルコール成分)がプリンタの内部を侵して、漏電のような現象を起こし、発煙するような現象はあります。 非純正インクメーカーも、きちんとテストして安全なものを探っていけばいいのですけど、そこまでやろうとするメーカーは無いんじゃないかな? そんなことにコストをかけていたら、販売価格が上がって儲けがありませんからね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/28 20:16

やはり純正インクですか。互換インクだとプリンターを壊す 可能性もあるとは聞いたことがありますが、それを考えたら 純正の方が宜しいよね。まっ互換インクを使用されている方は そこまで深く考えていらっしゃらないとは思いますが。

2

使わない方がいいと言っているのはメーカーであって、利用者には選択の自由があります。 ただ、個人的には使わない方がいいと思っています。 理由は、カートリッジやインクの成分等の品質です。(印刷結果の品質ではありません。) 非純正品のどれがよくてどれが悪いのかは、ものによります、としか言えません。 使うとインクが出なくなるやつもあれば、問題ないやつもあります。買ったタイミングによって、同じ商品なのに品質が違うこともあります。 これが信頼性が低いといわれる所以です。 試すなら自己責任でどうぞ。 個人的にはエコリカとプレジールは比較的品質が安定しているように思いますが、非純正の割にあまり安くないのでコスパは微妙ですね。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/28 20:18

エコリカクラスなら、私も使ってみようとは思いますが 純正とあまり価格差がありません。うーんやはり純正インクの方が 安心ですね。