ID非公開

2021/11/28 15:18

88回答

青春18きっぷ廃止へ、JRグループ協議開始ってガセネタでしょうか?

ベストアンサー

9

9人がナイス!しています

その他の回答(7件)

6

ガセネタでしょう。 発券の手間はかからないし、一定の売り上げがあるから。 発券は簡単ですよ。 乗客自身が、指定席券売機でセルフ操作で出来ますから。 使い勝手の悪さは、利用者の頭の体操で良くするゲーム感覚の乗車券です。 特急列車は、特急券を買っても使えないなどの制約がありますから、 別に、邪魔になるきっぷではありません。

6人がナイス!しています

14

変なオタ鉄道マニアがそういう言説をしょっちゅう流布しようとしますけど、みんなガセです。 18きっぷの売上高は年間80億円前後あると言われています。 もうすっかり定着している商品なので、大きな広告も不要、ちょっとポスターを作るぐらいでいい。 18きっぷの乗客は基本的に定期運行している普通列車の空き容量で吸収してゆくだけでいい。 それで毎年確実にこれだけの売り上げが見込めるんですから、大きな優良商品です。 そして、その売り上げは内規に従ってJR各社で按分されるので、特にJR四国と北海道に取ってはありがたい。 やめる意味など見当たらないので、廃止どころか、18きっぷは今後も長く続く息の長い商品になるでしょう。

14人がナイス!しています