これは何に使うものかわかりますか?切り株の上に金属のようなものが加工してついています。

画像

工芸 | DIY136閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

その他の回答(2件)

0

鉄床(かなとこ)と木台(もくだい)です。金属工芸に使用するものです。 写真の木台は小型のもので、机など別の台の上に置いて使います。普通の木台は高さ60cmくらいあります。 http://www.gosho-tool.com/shopdetail/000000002631/009/X/page1/order/ 鉄床は金属を叩いたり、刻印を打つ時に使います。木台が丸く窪められているのは、地金板を丸く膨らめて加工するのに使うためだと思います。木台の加工は人それぞれ、自分が使いやすいように加工します。