この問題わかる方教えてください。 解説を見てもよくわからないので、簡単に説明していただけると助かります。 よろしくお願いしますm(_ _)m 中学数学

画像

ベストアンサー

0
画像

その他の回答(1件)

0

切り口はAEの中点(Qとする)も通る BからAへの直線の延長と、CからPへの直線の延長の交点をOとすると、 OA:OB=1:2より、三角錐O-QAPと三角錐O-FBCの体積比は1:8 三角錐O-QAPの体積は 6×6÷2×12÷3=72 三角錐O-FBCの体積は576 立体QAP-FBCの体積は 576-72=504 A. 504cm³