オール電化の家はこれからの時代やめた方が良いですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

車でさえ、脱炭素化で、行く行くは、全てEVになる計画なのに、家庭のガスが残るのでしょうか? 将来的に、家庭へのガス供給も徐々に減らしていくと思います。 家庭への供給を減らす方法で、手っ取り早いのが、値上げです。 国策として、脱炭素化を推し進めている限り、電化住宅が増えていくことになるでしょうね。 まだ先の話しですがね。

0

ID非公開

2021/11/29 12:14

原子力発電が減ってしまったおかげで、深夜の電気料金が昔に比べ高くなってしまいましたからね。 太陽光載せる前提でしたらオール電化のほうが、電気ガス併用よりランニングは安くなります。 個人的には太陽光載せてオール電化、おすすめですけどね。

1

オール電化は、火を使わないので安心・安全で手入れも簡単との理由から、特に子育てや高齢者世帯では人気です。 なお、2019年問題以降、太陽光を設置するなら蓄電池もセットでとの流れもあります。

1人がナイス!しています

0

①太陽光発電を載せるのであれば「オール電化」にしておかないと、無駄になりますよ。 ②本当は「蓄電池」も用意した方が良いのですが、まだまだ値段が高いのでこれについては、もう少し待った方が良いですね。 https://www.tainavi-battery.com/library/433/ この容量でせめて70万円台にならないと、お得! とは言えませんからね。