考古学の質問です。ネット上で収蔵館の倉庫に入れてもらい詳細不明の金印を見せてもらったという書き込みを見ました。

日本史 | 美術館、博物館97閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

スッキリしました。怪盗ありがとうございました

お礼日時:2021/12/6 0:18

その他の回答(4件)

0

「金印=漢委奴国王」以外の金印、これはなさそうですが、金色の印ならあるかもしれませんね。 ただ・・・収蔵庫にのみある、としたら何か怪しいものかもしれませんね。

1

「ネットで収蔵館の倉庫に入れてもらい詳細不明の金印を見せてもらったという書き込みを見ました。」➡情報が少なすぎるので、実際にその書き込みのURLを載せてもらえませんか?前後の文章からなんか糸口がつかめるかも。 見た人が「金印」と思ったものが、金印に似たようなものなのか、角印を見たが角印と言う名称が思いつかずに金印と言ってしまったのか等々。 また博物館のレベルにもよりますが、地方自治体の博物館や資料館などの収蔵庫なら、実習生や地方議員などは割と見学させてもらえることもあります。博物館バックヤードツアーで一般公開するイベントもあります。

1人がナイス!しています

0

「漢委奴国王」の金印は、現在福岡市立博物館に所蔵されています。 研究目的であれば、正式な申請書を出せば実物を実見できます。 金印は、普段博物館の収蔵庫にある金庫に保管されていて、展示されているのは精巧なレプリカです。 まあ、あとは博物館職員と個人的に仲が良い研究者なんかは申請書なんか出さなくてもコッソリ見せてもらえるかもしれません。

0

金印収受のお話は、3世紀の初頭に「親魏倭王」といって倭の地域の奴という場所の代表に魏の国から送られた記録が魏志の倭人伝にあります。 出土した場所は、福岡県の志賀の島です。それ以外の記録はありません。