レッドバロンで半年前に中古車を購入したのですが、購入した後にカウルが少し割れていたり後ろ左ウインカーが少し折れていたりしているのは確認したのですが、この前6ヶ月点検に出した際に「後ろ左ウインカーが折れ

補足

初めて買ったバイクという事もあり早く乗りたいという思いでその時は確認するという事が頭になかったです。やはり中古車や新車であっても傷や破損箇所の確認は一緒にしてもらうのが当たり前ですかね?

中古車126閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

やはり確認するのが当たり前でしたよね… 初めて買うバイクという事もあって確認する事が頭にありませんでした。 次回から購入する際は隅々まで確認するようにしようと思います。 回答ありがとうございました!

その他の回答(2件)

1

少し折れた状態で半年も走れば亀裂は一層酷くなりますね。 バイク屋の人も半年も経てば売った時の事なんて殆ど覚えてもいないし、折れているのが酷くなっていて直すべきだと考えたのではないでしょうか。 査定は勿論マイナスです。

1人がナイス!しています

2

いや、逆、逆w バイク屋はそういう箇所は隠したいもの。 あなたはそういう箇所を見つけて指摘しないと。 引き渡し後に、割れてた!折れてる!では、業者は知ってても、「知らんがな」ってなります。 良心的な業者なら、単価の安い部品なら無償修理してくれるでしょうけど、 多くの業者は、「知らんがな」ってなると思います。

2人がナイス!しています