资料显示,这座营房实际上早在1899年就存在了,不过最初的营房仅为一些简易的活动平房和军用帐篷。1906年,总督府开始着手为安置由高密撤回的德海军第三营骑兵连而修建营房。

中国語 | 中国史9閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

助かりました、誠に有難うございます。 谢谢您

お礼日時:2021/11/30 12:22

その他の回答(1件)

0

資料によれば、この兵営は実際には1899年にはもう存在していたが、はじめの兵舎は簡易な移動式平屋と軍用テントのみであった。1906年、総督府は高密から撤回したドイツ軍第三営騎兵を安置するために兵舎の建設を開始着手した。 モルトケ兵営は2座の兵舎、1座の講堂、東西の厩舎と若干の補助的機能室で組成されている。「凹」字形の兵舎は北に面した平行に配列していて兵舎の北側は広大な地を占める練兵場であり、騎兵中隊の日常の演習教練に使用した。騎兵の小分隊は毎日ここから出発して、青島地区を巡邏したが、この兵舎はかつて台東鎮の中国民衆はイメージで「馬小屋」と呼ばれた。モルトケ兵営は日独戦争中に重要な作用を発揮し、兵営地が台東鎮西部に位置したので、距離がドイツ軍の前線に比較的近く、戦時の支援が大変便利であった。したがって日独戦争中に、ここのドイツ軍兵員は最多となり、多くの砲兵が砲弾を打ち尽くせばすぐに歩兵が兵器をモルトケ兵営から運んで戦闘を継続した。斗。