数字を比較する関数を、自作する必要があるのですが・・・、どういうのが、わかりやすいですかね? ただし、10>5 を True 変えるような仕組みはムリ。

プログラミング | Excel47閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

質問にあげたような形式を採用している言語も、あるのですね。 ボクはまったく知らなかったので、知識の豊かさに、びっくりしました。 ありがとうございました。

お礼日時:2021/12/8 20:03

その他の回答(1件)

0

>数字を比較する関数を、自作する必要があるので >すが・・・、どういうのが、わかりやすいですかね? あなたが判りやすい と思うように作れば良いかと思います。 既存の関数は、厳選された結果に存在する関数のはずです。 >なら、GreaterA( A, B ) とか、Compare( A, '>=', B ) の方 >が、わかりやすいと思うんだけど? それだと、Aの方が大きいのか、AとBが等しいのか判らないと思いますよ。 結果わかりにくくないですか? 大きいのか小さいのか等しいのか、三通りですよね。 ですから、1,0,-1と三通りの結果を戻り値として得ているのですけど。 さらには、AとBをどのように比較したいのかで Compare( A, '>=', B ) Compare( '>=', A, B ) Compare( A, B , '>=') どれだったか判らなくなると思います。 さらには ’で囲うのか、”で囲うのかも混乱の元になるかと思います。 極論を言えば、 Compare( A, B ) で戻り値は Aが大きければ、Aを戻り値で Bが大きければ、Bを戻り値で AとBが等しければ、”=”や””を戻り値にする方が判るのでは?