回答受付が終了しました

ID非公開

2021/11/30 2:00

55回答

電気工事士2種の勉強をしています。

画像

資格 | DIY248閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(5件)

0

イのスイッチの返り線、ロのスイッチの返り線はは白ですがボックスで三芯に変わります 三芯の黒と赤はどちらがイでどちらがロでも良いが、白は負荷の接地側なので必ず白でなければいけない

0

その複線図に書いてる通り。 電気回路と言う。たった一つのことを、 理解すれば、すべてわかります。 言い換えれば、オームの法則を 理解するだけでいいのです。

0

○ジョイントボックスと□ジョイントボックス間は3芯ケーブルです。引掛シーリングからは2芯ケーブル、スイッチからも2芯ケーブルがきていますから引掛シーリングの黒線とイのスイッチの白色の線は途中3芯ケーブルの黒線とつながります。 ○ジョイントボックスと□ジョイントボックス間の3芯ケーブルは赤線(R)が電圧側の電源で白線(W)が接地側の電源となり黒線(B)が引掛シーリングの黒線とイのスイッチの白色の線の渡りとなります。

0

●スイッチから四角のジョイントボックスまでは2芯のVVF ●四角のジョイントボックスから丸型のジョイントボックスまでは3芯のVVF ●丸型のジョイントボックスから引っ掛けシーリングまでは2芯のVVF このように配線します。なので、 ●スイッチからの2芯VVFのうち、白線は四角のジョイントボックス内で、3芯VVFの黒線と結線 ●引っ掛けシーリングからの2芯VVFのうち、黒線は丸型のジョイントボックス内で3芯VVFの黒線と結線 となり、間に3芯VVFを経由する形で、スイッチから引っ掛けシーリングまでがつながります。