国会議員は十分すぎる歳費を貰ってるのに どうしてさらに政治資金パーティーまでして資金集めしなきゃいけないんでしょうか? 議員本人の遊興費のためですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

でも世界に目を向けるともっと安い報酬でやっていたり 日本の政治家の報酬は世界一とされています。 なので、日本もそれに倣うことはできないでしょうか。 東京都議会の木下元候補といい、もらいすぎではないでしょうか?

お礼日時:2021/12/2 20:30

その他の回答(7件)

1

政治活動にはお金がかかります。秘書や事務所スタッフをたくさん雇えばよりたくさんの情報収集ができ広範囲な活動ができます。

1人がナイス!しています

0

周囲がたかるからです。というか支援者や有力者の冠婚葬祭や町内会のお祭りの度ごとに5千円づつでも出してたらいくらあっても足りませんよ。でもこれやらないと選挙に勝てない。こういう日本式選挙体質を改めていかないとね。でもそれに代わる政治家のアピールの仕方が余りありませんからね。 それと、国会議員はともかく、地方議員ももらい過ぎですよ。だから東京都の女性都議は辞めずにあんなに粘ったんだと思います。2千万って、そんなに払う価値があるんでしょうか?

1

政治活動に金がかかりすぎるからですよ。 普通に選挙区に事務所設けて機関紙発行して秘書やスタッフ雇っただけで年間数千万掛かります。 アメリカなんかは、学生がボランティアで支持する政治家を手伝ったりしますが、日本の若者は無関心だし金が貰えないと動きません。結局は地元の土建屋や怪しい業者から社員を派遣してもらったりとかしていて、利益供与をしているんです。 金が掛かる政治システム自体に問題があるんです。

1人がナイス!しています

2

国会議員は、事務所の維持や秘書の人件費などを含めて、約年間で一億円前後の支出が必要といわれています。さらに、安定した職業ではないという理由で銀行ローンが組めないこともあります。多くの議員は歳費と党からの歳入だけでは生活資金が危なくなるとう理由でいろいろな理由をつけてカンパをしてもらっています。 ただし、資金不足で自己破産をした国会議員とか月収20万円くらいの議員なんて、過去にも居たのか居ないのかわからないような感じで、正当にもらうお金だけで月収100万円を超えることが普通です。 議員は目立ちたがり屋の見栄っ張りが多いので、本音は、たくさんお金が欲しいだけです。

2人がナイス!しています

1

十分過ぎるとは? 議員になると出ていくカネが桁違いなのですが。地元と東京との二重生活になり、週末ごとに行き来することは理解していますか?事務所を借りたり事務員を雇ったり、秘書を雇ったり、議員として存在するだけで毎月百万円単位のカネがかかります。自分の選挙区で有力者の冠婚葬祭があったら顔をだして相応のカネを出して挨拶しなければなりません。

1人がナイス!しています