イカゲームの面白さを教えてください。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

分かりやすいです!

お礼日時:2021/12/4 20:12

その他の回答(2件)

0

これをデスゲものと思って観るとやっぱり足りないと思うんです、 日本の同じようなデスゲものと比べるとゲームが単純だしスリルやショック感が足りない、その分何があるかっていうと敗者への惜別感と湿っぽさ。 これがいいかダメかは見る人次第ですよね。。。。 やっぱり韓ドラなんでヒューマンドラマは得意なわけです。 自分はこれをみて「マイディアミスター」思い出しちゃいました。 どういうドラマかっていうと(ご存じかもですが)貧困と無知のただなかで生きる不幸な女がその状況から抜け出すべく卑劣な行為に手を染めるが、周囲の人々の温かさに触れ成長していく話。そのくらいイカゲームって湿っぽいと思います。 作者は人間を手前に出して描くためにあえてゲームの内容を単純な子供の遊びに設定したそうです。2話では参加者のそこに至るまでの事情が描かれます、それは、結構切ない事情だったりして。そこには実際起こった労働闘争をモデルにした事件や脱北状況もからみます。世間の情と非情がゲーム会場で浮き彫りになる、そのプロローグとして2話が重要。そういうの要らないって感じだとちょっとお勧めしないかなぁ、、って感じです。これある意味社会風刺のメタファーとしてデスゲがあるドラマだと思うんで。みんな幸せになりたい、でも幸せって何だろう、が残る。ゲーム自体を刺激的に楽しみたいならちょっと違うかな。日本のデスゲものをおすすめです、カイジとか。 この見方を噴飯ものとか言ってる方がおられるけど、ドラマの見方なんてひとそれぞれで、一つのドラマを面白い、興味を持ってみる人もいれば全然寄り添えない人もいてそんなのしょうがない、バカにするのはナンセンス、てか、飯を飛ばすな汚ねぇな、あなたの飛ばした米粒をそっくりそのままお返ししますって感じです。

1

・ストーリーのテンポがいい。 ・スタッフの制服(ピンクの制服と記号の仮面)、参加者の緑のジャージー、移動する階段部屋?が記憶に残り、また斬新でもあった。 ・ゲームそのものよりも、参加者に焦点を当てていたこと。 ・世界的な問題になっている格差社会の問題を扱っていたこと。 ・「カイジ」と違い、抜群のひらめきでゲームをクリアするヒーロー的な存在がいなかったこと(参加者は基本的に平均的な設定だった)。 ・伏線的なものを考察するのが楽しかった。

1人がナイス!しています