国民年金の納付について、23歳です。 お恥ずかしい話なのですが、今年の6月にうつ病の診断を受け、精神的に苦しく会社を退職しました。

年金 | 社会保険147閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

直近10年間の間の未納分は年金事務所などに行って、追納申請をすることで何の後追いで納付できます。 一気に払うもよし、数か月分毎とかに分けて支払うもよし 「年金追納」とかで調べりゃ、ちゃんと説明されてる。

1

親の扶養に入っても免除にはなりませんよ。猶予はくれると思うので年金事務所で相談してみてください。

1人がナイス!しています

1

猶予と言っても、国民年金用語の「猶予」は国語辞典的意味とは異なります。実態は「免除」とほとんど同じです。 「免除」との数少ない違いは、猶予期間中は将来の老齢基礎年金の金額が一切増えない程度です。 年金機構から催促されない、障害年金遺族年金を含めて有効な加入期間には算入されることは同じです。

1人がナイス!しています