ID非公開

2021/12/1 3:47

55回答

80円だったので興味本位で8月か9月か、ホームセンターでカリフラワーの苗を買ってきましたが、12月1日現在、画像のような状態です。

画像

家庭菜園 | 園芸、ガーデニング148閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

栄養剤と肥料は別物ですよ。 夜間、部屋の中に入れてはダメですよ。冬野菜の多くは寒さに晒されることで花芽を着けます。

0

先にありますが 今からでは遅すぎます。 定植時に10号以上の鉢に植えるべきでしたし、 肥料もきちんと追肥すべきでした。 アンプルのものはほぼ活力剤になります。 また置き場所を移動するのは基本NGですし、 日光は2時間では足りないです。

0

夜間も室内に入れず、ベランダに出したままにして下さい。かなり収穫できると思います。

ID非公開

質問者2021/12/6 3:38

東側にもベランダがあり、そちらはお昼過ぎまで日が当たるのでそっちへ置いて見ます。

0

もうすでに花蕾が出来ていませんか? カリフラワーやキャベツ・ブロッコリーなどは黒いポットに移植してから収穫までの日数が品種によってほぼ決まっています。 なので既にその日は過ぎている可能性が有りその場合は脇芽に花蕾が出来てくる可能性が有ります。 もしかしたらセルフラッピングの品種ならこれから花蕾が出来てくるかも知れませんので様子を見て下さい。 今からの植え替えは厳禁です。また今からの追肥も花蕾を大きくする効果はありません。 もし花蕾が出来て来たら花蕾がデコボコに段差は出来る前に収穫してください。ブロッコリーより収穫期間が長いです。

カリフラワーやキャベツ・ブロッコリーはセルトレイ200穴で育苗し本葉2.3枚で生育を止めておくと、スーパーセル苗と言っていつでも移殖出来る様になります。半年くらいは水だけで生きています(笑)。黒ポットに植えると生育が止まらず苗が老化します。 セルフラッピングと言うのは葉がキャベツの様に巻き込んで花蕾を包む品種です。なので手で葉を折って花蕾にかける手間が不要になります。そして収穫適期になると花蕾が見えて来ますので収穫します。 私はセルフラッピングの品種を30年以上使用しているので、残念ですが最近の他社の品種がどうなっているのか分かりません。