回答受付が終了しました

先日、都内の老舗デパートの呉服店に行きました。 着物を見せていただこうとしたのですが、 その着物の扱い方が雑で、びっくりしてしまいました。

着物、和服361閲覧

回答(3件)

2

呉服売り場の経験が浅い方だったのかもしれないですね。 ただ、質問者様の驚いた扱い方が分りませんけれど、実は一見「雑」に見える扱いの方が適切なのもあるそうです。 私が最初の頃に驚いたのですが、絵羽の着物を広げるのにバサー!、反物を広げるのにコロコロー!、なんて勢いのいいってビビってしまいましたが、その方が摩擦が少なく、手の脂が付くこともないので良いのだそうです。 仕立てや手入れは、百貨店の店員さんがするわけではないので関係ないと思いますよ。

2人がナイス!しています

6

着物はたいていは高価ですし、そうでなくてもお蚕さんから沢山の繭を採って多くの人がかかわって創っているものですから、丁寧に扱ってほしいですよね。 お気持ちは当然だと思いますし、不愉快に感じた経験もあります。 でも、実は私自身も着物屋さんで働いていた時、展示会中など忙しい時に、うっかりして指摘されたことがあります。とても恥ずかしく思いました。 例えば、お客様をお待たせしないようにと思うとご試着後の着物の取り扱いは別の人がついて整理してくれないと、いつものようにはできず雑になっていました。 ただ都内の老舗デパートの呉服店で・・・というと、基本的な社員教育や商品知識なども充分にありそうなのにと思ってしまうところもあってどんなシーンだったんだろう?と失礼ながら、疑問にも感じました。 信頼関係は大切ですから。そんなシーンに出くわしたら、お客様が、そっと直したり、「あら・あら」と注意をうながしたり「そんな風に持ってだいじょうぶですか?」とか、「扱い、雑じゃないですか?」と、何気にお尋ねになってもいいと思います。 もしかしたら誤解があるかもしれませんし、謝罪して以後気を付けてくれるかもしれません。 扱い方を心得ていれば、バサバサと取り扱っているようでそうでないこともあります。逆にお客様がご自身で試着後丁寧に畳もうとして平らに撫でてならそうとしているのを見ると手の平の皮脂をこすっているようでご注意はしませんが笑顔が引きつりそうになることもありました。 敷居が高く思う方もいる呉服店ですが、もちろんお客様のほうがスタッフより着物愛も知識もずっとお持ちのこともあります。 スタッフがお客様のご注意で育つことがあってもいいように思います。 もちろんご存知の上で、気持ちの問題と思いますが、仕立ては和裁士さん、お手入れは悉皆屋さんに出されますから、そちらは心配ないです。 まぁ、仕上がりの確認がきちんとできない場合もあるので・・・それは注意が必要かもしれませんが。

6人がナイス!しています