回答受付が終了しました

ID非公開

2021/12/1 8:49

1919回答

ロードバイク乗っています。

回答(19件)

0

サドルとハンドルの位置関係にもよりますが、 自分の場合3:3:4(ハンドル、ペダル、サドル)です。ブラケットポジションでの話し。 下ハンドルの場合、平地巡航ではペースを少し上げて乗る場合が多く、前傾が深くなる分踏み込みも大きくなりますから3:4:3ぐらいですね。 逆に上りだとサドルに座って上ハンドル持って軽いギアで廻す感じです。 個人的に言うとブラケット位置のハンドル高さよりドロップ部を持つエアロポジションでのハンドル位置を決めたほうが攻めたい時、楽に走りたい時、休みたい時のメリハリが付いて長時間乗ってても疲れ難く感じますね。 レース出無いのにレースバイクのハンドルポジション見て真似しても疲れるだけなので。

0

それだと長距離走れない。 極力saddleから脱重、例えば停車中はサドルから腰を落とす(サドルセッティングマトモなら必然だけど)、ペダリングしてない空走中は腰を浮かす。そして、ハンドルは卵を握るようにそっと握る(少し大袈裟)。 これが出来ないとロード乗りにはなれませんよ(笑)

自分の場合、サカノオオイコースだとペダル荷重多いのでサドル荷重少なく、平坦はしってると尻が痛くなります。楽してはダメですね(笑)

0

自分はサドルが主かな。 引き足も含めた回すペダリングに切り替えてからは、あまりペダルに荷重はかけていません。 ハンドルも荷重をかけると、突き上げるような振動に弱くなるのと、前輪にあまり荷重はかけたくないので、出来るだけ荷重はかけません。 ハンドルに荷重をかけない分、体はサドル側に傾けますので、自然とお尻を立てて、腰を前に曲げる姿勢になります。 但し、ロングなどで疲れてきたり、ある程度の巡航時はハンドルにかける荷重は増えますね。特にロングで体感がヘロヘロになると、ハンドルに荷重が乗りすぎるので、乗りすぎる荷重を少しでも減らすために、手のひらを伸ばしてアップハンドルを支えることで姿勢を立てて、サドル側に荷重を振ります。

1

ハンドルはせいぜい2とか3。もっと少ないかも。

1人がナイス!しています