回答受付が終了しました

ハードオフでギターやベースの中古品を買うことは、おカネを捨てることと同義なのですか❓

画像

ギター、ベース1,821閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

42人が共感しています

回答(21件)

0

そんなことはないですよ、現物を見て触って鳴らしてみて金額に納得なら買いでしょう。

3

つい先日ハードオフでジャクソンのギターを購入してきました。 タイミングによりますが、「え?」っていう値段で非常にレアで状態に良いモノが売られていることがあります。 まぁ巡り合わせってことで、試奏させてもらって気に入ったら購入して大丈夫ですよ。 現物を見れないオークションよりは安心です。

3人がナイス!しています

2

いや、そんな事はありませんよ。 まともな値段が付いているものはけっこうちゃんとしてます。 稀に掘り出し物がある場合もあります。 遺品整理とかでまとめて売っちゃった物の中にすごいのがあったりするらしいですよ。 でもね、最近は良いものは楽器屋と変わらない値段が付いてますね。 掘り出し物に当たる確率はほぼ無くなったと言っていいと思います。

2人がナイス!しています

0

物によりけりと思います。実物を見て触れて弾けますので確認は十分できます。同じハードオフでも店によって強みが異なるようで値段の付け方も一律でなく割高な提示を感じるものもあったり、確認用に使用できる音出しアンプも本当にひどいのしか使わせてくれないという制限があったりします。 自分エレキ5本、アコギ2本持ってますが、エレキでずっとここ5年くらい一番愛用しているのがハードオフで購入した Fender Mexico Telecaster Thinline です。 御茶ノ水あたりだと中古で7万は下らない感じだったのですが、売り場の責任者と交渉して付いていた価格から15%引きで5万円台でゲットできました・・・この時ハードオフで値切れることを初めて知ったのですが・・・・このギターはフレットが減ったりしてきても修理しながら長く使っていきたいと思えています。要は自分が本当に好きになれるギターが納得できる価格で手に入れられるか、それだけだと思います。あとメーカーと製造国や製造して年などは気にして熱意とこだわりを持って選んでくださいね。