回答受付が終了しました

どうして日本映画は、歴史上の人物に焦点を当てた映画が少ないのでしょうか?

日本映画324閲覧

回答(13件)

0

ウィキペディアです。 Category:アメリカ合衆国の伝記映画 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Category:アメリカ合衆国の伝記映画 「このカテゴリには 492 ページが含まれており」とあります。 500作品ほど伝記映画があるようです。 日本はどうでしょうか? Category:日本の伝記映画 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Category:日本の伝記映画 「このカテゴリには 170 ページが含まれており」とあります。 けっこうあります。 アメリカが抜きん出ていると思います。

0

そんな映画になるような人生を送っている人が少ないから でもフジ子・ヘミングとかのドキュメンタリー映画は結構ある気がするけど

1

実話は、日本を賛美する映画になりかねないので、戦後、GHQが認めなかった のかもしれませんね。。。

1人がナイス!しています

0

で、観たい? 対してスキャンダラスがことがなければ、すっご~くつまらない映画になると思うよ。 それ以前に、スキャンダラスなことがあっても、作中に盛り込まないでしょう。

1

「茶々 天涯の貴妃」 「梟の城」 「利休に訪ねよ」 「清洲会議」 「日本のいちばん長い日」 「日本独立」 「源氏物語 千年の謎」 私はそんな映画マニアじゃなくて、知識も少ないですけど、パッと思いつくだけで『幕末、新選組以外の歴史モノ映画で実在の人物に焦点があたっている』ってこれだけ出て来ますよ。調べたらもっと出てくると思う。 紀里谷和明監督作は、ものすごくストーリーに独創性があるから歴史モノとは言い辛いけど、GOEMONもラスト・ナイツも歴史上の人物にスポットあててますよね

1人がナイス!しています