ID非公開

2021/12/1 23:34

33回答

ペンタックスはマウントを最初からバヨネットにしていたら今もメジャーでしたか。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

あとHOYA傘下の頃に、フルサイズデジタル一眼レフをいち早く発表しながら、親会社の後押しがなく実現化できなかった事も、現状を招いた大きな原因の一つでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

あの時代だからこそペンタックスの独創があったんでしょうね。成功していたら創業者は本田宗一郎と並び称されていたでしょうね。 https://www.city.itoshima.lg.jp/s007/010/090/040/050/110/20210416095744.html

お礼日時:2021/12/3 0:03

その他の回答(2件)

0

Kマウントでパテント料を、引き上げ 電子化で、非公開したため互換カメラメーカーが無くなった

2

あのマウント変更が最悪のタイミングだったのは確かですが、仮にもっと早い時期に変更したとしても、やはり今メジャーにはならなかったと思います。 ペンタックスって、高価なキヤノンやニコンに対して手頃で性能が良いと言うのが売りでした。 それが70年代になると、キヤノンやニコンが一般人に手の届く価格になってきました。その時点でペンタックスのマイナー行きは決定していたのですが、更にそのタイミングでマウント変更したのが止めとなりました。

2人がナイス!しています