ID非公開

2021/12/2 11:16

66回答

今年の冬は,スキー場では雪の心配はいりませんか?

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

毎年、シーズン前はいつ降るか心配し、シーズン終盤はいつまで雪があるか(滑れるか)心配しています(笑) スキー場によりますし、程度にもよりますが、2シーズン前のように、西日本の低標高のスキー場を中心にオープンもできないところが続出するようなことになる確率は低いと思っています。 11月下旬の寒波のおかげで11月末までにオープンしたスキー場の数はまずまずで、今週末オープンのところも多く、ここまでは順調です。が、週明け以降はしばらく高温となる予報で、日本列島に強い寒気をもたらす偏西風の蛇行は年明けまでなさそうという予報もされています。 といって、2週間以上先の予報は良くも悪くも当てになりません。クリスマス前に強い寒波が来ることを願いましょう。その後さらに年末年始にも寒波が来て平年並みの降雪があれば、滑れないかもいった心配はいらなくなるでしょう。

0

今年の冬はラニーニャの影響で寒く雪が多いとの予報です。 が、しかし、、、 最新の予報では5日くらいに寒気が抜けた後は高温傾向だそうで、、 そうなるとまだ雪が薄いから溶けちゃいますよねぇ それは困りますね。 ただ予報は随時変わって行きますからまだわかりませんね

0

もうシーズンスタート、今のところは去年よりコンディションが良いところが多いようですが、この先について『何が確実』とは断言できません。 我々が拠り所にするのは、気象庁の予報ですが、あくまで予報、今年は予報通りになることを祈るしかないですね。

向こう1ヶ月、東日本日本海側の雪が少ない確率と平年並みの確率は40%、3ヶ月だと逆に、多い確率、平年並みの確率が40%。 極端な暖冬となるような予報は出ていませんが、予報はあくまで予報です。