ホイールで迷ってます。

自転車、サイクリング155閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

1

ベアリングはどちらもUSB リム幅はWTOが広くなっています エアロ効果を改善していますがリム重量は増えました ウルトラ50を持っていますが個人的にはウルトラ35がベストですね こちらはカルトベアリングです 幾ら高速巡航と言っても其処に持って行くまでは脚力が必要です やはりリム重量が軽いとあらゆる場面で楽ですし、35で40キロ前後の巡航は十分可能です 50キロ以上が高速巡航で加減速が殆ど無いと言う話であればWTOが理想でしょうね

1人がナイス!しています

0

BORA ONEって中途半端では? ノーマルな鉄ベアリングでしょう? BORA TWOなら CULTベアリングでしょう フリクション抵抗が全然違いますよ! ハイト50の バレットウルトラを使用していますが 風の吹く日は、横風を結構受けハンドルを取られます。 なので ハイト60では、かなりの影響が出るでしょう。 風無く直線ならスピードの乗りが良いでしょうけど 非実用的では? 後輪は、ハイトが高くても 前輪は、42mmとか38mm程度の方が良いですよ!

いずれにしてもカルト化する予定です。 バレットは私も使用していましたが、横風食いますね… WTOは名前の由来にもなってる風洞実験から開発して横風に比較的強いみたいな記述を読んだのですが…

0

まず長所 エアロフレームとの相性が良いので高速巡航が楽しい! 長所はそれだけ。 短所、重い、横風に弱い、エアロフレームじゃないとあんまり意味がない、登りが辛い。 ですね。 踏み初めはだるいけど加速していくうちにスピードに乗っていく感覚は楽しいの一言です。 60の方が少し重いのかな?私なら迷わず50にしますね。それもチューブラー!