ノギスでの計測・誤差についての考え方を教えてください。

画像

工学 | 物理学44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 友達とも話し合って、結論まで行きつきました。

お礼日時:2021/12/5 22:28

その他の回答(1件)

0

それはヘンです。 測定物にばらつきが小さいと測定回数を増やす ほど小さくなり、何回測っても同じ値になれば 0なんてあり得るが、ノギスでそのような精度 が得られるはずない。 この場合は測定のもつ不確かさが乗るから、 それより小さい標準偏差は意味ありません。 https://www.test-navi.com/jp/report/bn/tech_no33/33.pdf ノギスによる加工物評価における測定の不確かさ 合成標準不確かさ ; 25.53μm 拡張不確かさ、U (L) = 0.051mm 私は不確かさは勉強不足で、説明できませんが。