VVF2.0☓2Cに100Vと200Vの電圧をかける場合、電線一本に流れる電流はどうなりますか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

詳しくありがとう御座います!  抵抗をだして見るとわかりやすいですね。どうりでぶっ壊れる訳です。(聞いた話です) で、見方を変えると、 10Ωだと200Vで4000Wまで使えるという事ですね。その消費電力まで使っても問題ないように2.0線を使えってことですかね。 そこで気になるのが、ほぼ同じ消費電力のエアコンで100V機種と200V機種があり、200の方がエコだよと聞いたのですがどうしてエコなのかが分からなかったのです。そこで消費電力を1000Wで固定して、電流=消費電力÷電圧(1000W÷200V)をしてみると5Aと出ました。(100Vの時は10A)ここを見て省エネと言っているのかなと。しかしよく考えると単相200は電線二本が活線ですので結局10Aで同じでは?と言うことになり、わけが分からなくなりました。どうか分かりやすく、お助けください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧に答えてくださってありがとう御座いました。今後も精進します。分からないことがあったらまたよろしくお願いいたします。

お礼日時:2021/12/6 20:42

その他の回答(3件)

1

販売施工しております、 その場合、200V回路なら100V回路よりも2倍細い電線でも同じ仕事ができると解釈してよろしいでしょうか。違いますね 逆ですね また、2.2kw6畳用程度のエアコンなどでVVF1.6ではなく2.0☓3Cを使ってくださいとメーカー指示がありますが、なぜでしょうか これはメーカーによります VVF2,0×3芯使用はそれだけ電気消費が多いきいエアコンですね 私の販売するエアコンはVVF1,6ミリ×3芯指定です 長さが10m以上なら2,0mm指定ですが 省エネではない証拠ですね

1人がナイス!しています

1

発想が逆です。 単相なら100Vでも200Vでも対地電圧は同じ100Vです。 許容電流は様々な条件で異なります。リンク先をご確認ください。 http://www.kanzacc.co.jp/products/cable/clist/clist12.html メーカーの3C2.0の指定はユニット間配線ですよね。指定の電線を使わないと端子板が2.0用に設計されたものですから接触不良を起こしてシリアル信号エラーを起こしたり、酷い場合は焼損します。

1人がナイス!しています

単相だから対地電圧は同じでしたね。ありがとう御座います。場所長さといった条件も必要でしたね。 エアコンのユニット間配線で2.0用で設計されている場合1.6を使うとエラー出てもおかしくないですよね。気をつけます。

1

14畳用エアコンあたりは、100V型と200V型が出ている機種も有ります。 200Vなら電流は半分の計算です。電流が少ない方が電圧降下とかが少ないので推奨されます。 配線をわざわざ細くするケースは、聞かないですが同じ電力なら100Vの方が太い必要は有ります。 コンセントまでのケーブルと室内機と室外機をつなぐケーブルも、太めの方がマイコンの誤作動が減らせるかもです。

1人がナイス!しています

ありがとう御座います。そこが知りたかったのですよね。同じ消費電力で100V型と200V型があり、まあどちらも2.0指定と思いますが、電線一本に流れる電流がどうなるかが知りたかったです。 単相交流なので電流は電線二本の間を行ったり来たりしているから、電圧が違っても同じかとか、わけが分からなくなりました。