回答受付が終了しました

Core i5-11400とRtx 3060 12GBではやはり動画編集は厳しいですか?

補足

ソフトはAdobe Premiere Pro YouTubeの動画用

1人が共感しています

回答(10件)

1

それだけあれば全然大丈夫じゃないですか? 僕の場合ソフトが違うとはいえCeleron RAM 4GB でもなんとか動きましたよ

1人がナイス!しています

0

こないだまでAviUtilのメモリ限界は4GBだったし大丈夫だよ。昔のデジタルシネマだって12GBもない環境で作ってたんじゃないか

0

できなくはないですけど、ばりばりやるならきびしいですね もちろん使うソフトでもちがいますが、基本Core i7の11世代以降+メモリ16GB以上でしょうね 快適にやりたいのならメモリは32GB。

0

動画の編集ソフトや編集方法でかなり重さが変わります。 動画編集ソフトと編集方法を選べば、問題ないスペックと思います。 ハードだけでなく編集ソフトと編集方法もいろいろ模索してみるといいですよ。 CPUメモリは16GB以上を推奨します。 ドライブはSSDかM.2を推奨します。 自作かつ予算があればi5 12400fなどはどうでしょう。 あと数ヶ月すれば現在の2万5千円からすこしは下がるかもしれません。 GPUは3060で良いと思います。(私は1650。。。)

3

RAM容量がわからないと何も言えませんわ 少なくともCPUGPUは及第点 クリエイティブ作業だとRAMが物を言うのでDDR4で何GBあるかですね。8GBじゃ心もとない、16以上なら多ければ多いほどいいです まぁ普通は32GBあって困ることはないけど

3人がナイス!しています