回答受付が終了しました

先ほどTVで白バイ番組中、トラックの後部に乗用車が接触して、トラックの運転手が加害者にされていましたが、そんなバカな!、追突じゃないですか。

1人が共感しています

回答(6件)

0

昔は事故が発生したら 現状維持する頃もあったようですが、2次被害を防止するため、高速では路肩に停止し、車両内は危険なので離れるのが 正解らしいです。

0

同じ番組で確かにトラック同士の事故で一方が駐車していた事案もありましたが、ご質問の件は別の件ですね。 誤回答をしている方は勘違いか、番組そのものを見ていないのでしょう。 緊急待避の記述も著しく的外れ。 誤回答でタメ語って、みっともないですよね(笑) 本題ですが、損保の方の回答の通り、真後ろから「被害者」追突したのであれば、トラックのサイドマーカーはあんな風になりません。 横方向の傷もつきません。 乗用車側もライトが横から割れることはありません。 何より逃げたことが大問題です。

1

下の方が正しい見解で乗用車の左前が横から前に引きずられたような傷(損傷)ですので、そのように思います、その下の方は文章の理解が出来ていない頓珍漢な回答で、その下の方はTVの白バイ番組見ていなかったのでしたら、参加しない方が良かったでしょう。

1人がナイス!しています

1

損害保険の調査員です。 高速道路でトラックが右車線に進路変更した際、トラックの右後部と乗用車の左前角が衝突した件ですよね。 車両損害からの判断は、 ・乗用車のフロントバンパーが前にズレている。 ・ヘッドライトの割れ方 ・左フロントフェンダーの凹み方 などがポイントです。 特にフロントバンパーの左が前にズレているということは引っ張られた状態です。 乗用車が追突したとすれば、フロントバンパーの左角は後方に押され、場合によっては、右側が前にズレます。

1人がナイス!しています

0

いえ、止まっちゃいけない場所に止めたから加害者なんだよ。 一般道と違って、高速は止まっている前提が無い場所だから止まってちゃダメなの。 加速車線で休憩はあり得ないね。 因みに、高速道路で煽り運転を受けて本線上で停止させられ、相手運転手が降りて来て暴行を加えそうなら、その人間をゆっくり車で当てて逃げてもオッケーなのは知ってた? 高速道路は止まってちゃダメなので緊急退避が認められる特別な場所なんだよ。