回答受付が終了しました

飛行機のエンジン何故左側だけ3つついてるのでしょうか?左も3つにしたらどうなりますか?何故左側で右側でないのでしょうか?

画像

飛行機、空港419閲覧

回答(6件)

0

Qantas航空の747などとか747はスペアエンジンの郵送用に五つ目のエンジンを搭載できるような設計になっている。Qantas航空がロールスのエンジンを使っている時ロンドンからのスペアエンジンや修理のエンジンの海上輸送は時間がかかりすぎるためまた空輸(貨物機)はコストがかかりすぎるための工場からのオプション装置。 最近ではVirgin Orbitという会社(ヴァージン・アトランティック航空の子会社)のエンジンなどの試験機。 https://www.thedrive.com/the-war-zone/23227/virgin-orbits-rocket-launching-jumbo-jet-reminds-us-a-747-can-lug-a-5th-engine-under-its-wings

0

前の方が述べているように4発機の B747 で1発不作動の条件では着陸は出来ますが、離陸することは出来ません。 推力的には充分でも最少操縦速度 VMC によって制限されるのです。 離陸推力の強弱にも依りますが、概ね 120kt 以下の速度ではラダーを目一杯 踏み込んでもラダーの効きが充分ではなくて機体を直進させることが出来ず、 滑走路から逸脱してしまうのです。 着陸の場合は速度が充分ですのでラダーの効きも問題なく、片側2発のエンジンが不作動でも飛行を続けて着陸することが可能なのです。 なお、英国製のエンジンは前から見て時計回りですが、米国製は反時計回りになっていますし、ジェット・エンジン機には臨界発動機は存在しません。

1

一番内側の3番目のエンジンは他の4発とは違う形状です。 このエンジンを空輸しているだけの様です。 4発機が3発で離陸する事は出来ません。 エンジンが1個しかない側に方向を変えますので、速度が遅い時点で 真っすぐに走って離陸する事は出来ません。 飛んでいる時にどれかが停止しても速度が有りますのでラダーで方向を コントロールして真っすぐ飛ぶ事が出来ますが、速度0からからの離陸時には 真っすぐ走る事は出来ません。

1人がナイス!しています

2

B747はエンジン空輸のアタッチメントが、左翼の付け根に装備されています。 動力としてではなく、空輸のために取り付けています。 またアタッチメントは、左側にしかありません。

2人がナイス!しています