回答受付が終了しました

デジタル写真は劣化しないのでしょうか?

回答(12件)

0

原本の写真のデジタルデータそのものを単にハードディスクなりフラッシュメモリなりに保存していただけなら画像が劣化することはありません。保存している機械が壊れない限りはいつまでも同じ画質のまま保存できます。 (なんらかの編集ソフトで編集、圧縮するなどの加工をすれば画質が変わる可能性はあります)

0

デジタルデータである限り写真も0と1の羅列には変わりませんから、壊れない限りは元のデータのままです。

0

データは劣化しませんけど 壊れる場合があります。 これからデジカメデーターの保存方法どうしますか? フィルムネガは、高温多湿を避ければ100年ぐらい大丈夫そうです。

0

1990年代に生まれた方はフィルム世代ではありません。 その時にフィルムカメラを使う年代である方々がフィルム世代となります。 2000年に入ってデジタル化が躍進しだしたのでその当時がフィルムカメラ絶世期とも言えます。 デジタルカメラの初代は1975年ですからその当時からデジタル撮影されていた画像はデータとして残っていれば劣化することなく現像出来ます。 フィルムと違いデータは劣化しませんからね。 但し、そのデータを保存している媒体の劣化はありますからデータ破損で読み出し出来なくなる可能性はあります。 また、フィルム写真であってもネガが残っていれば完全とは行かないまでもほぼ遜色なく現像することは出来ますしネガをデータ化して保存することも当たり前に行われていましたからね。 更に、色褪せた写真でも最近のデジタル処理によりカラー復元も問題なく行われますしモノクロ写真からカラーを呼び出す処理も出来る時代です。 デジタル化は不可能を可能にすることが出来る技術です。