回答受付が終了しました

なぜ新型ステップワゴンはドヤ顔グリルを採用しなかったのですか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 新型ステップワゴンが発表されましたが。 シンプルな顔になりましたが。

画像

新車 | 中古車5,185閲覧

1人が共感しています

回答(16件)

2

最近のホンダ車のノペ~~~っとした顔には失望しました。 そもそもシビックがあんなノペノペの骨頂を極めた時点で、最早何も期待できないなと感じました。

2人がナイス!しています

4

EVへシフトしてる世の中で EVにフロントグリル必要ないって方向へ進んでるし 今後のっぺり顔の車が増えていく中で グリルに拘るデザインに拘る必要ないって考えたのでは?

4人がナイス!しています

5

ドヤ顔グリルって、衝突や人撥ねた時のダメージが双方大きいんだよね。 大きいから金型代も高いし、分割組立式だから、部品も高い=修理代も高い! また、雪国では、雪が詰まったり、凍った雪の塊にぶつかると破損したり オーバークールで燃費が落ちたり、不具合の発生原因にも成るし・・・ 一応、寒冷テストは行ってOKは出ていると思うが、予想外の状況は在るからね。 私は、シンプルな方が好きだな。長く使えるから。 3列目が、床下収納なのも良い。多人数乗らないから。 ドヤ顔グリル流行らなく成ったら、飽きるでしょ。 それと、N-BOXの大型版と言いながら、画像はタントでは間抜け過ぎる。 私的には、モビリオスパイクのロング版だと思うけど! 核家族化、独身の増加、人口減少の昨今、今までの様に売れるて 台数が出るとは思わない。 今のご時世、爆発的なヒットは、中々出ないよ。 確実に、コンスタントに売れる商品開発が大事。 FITも、失敗と言うけれど、コンスタントに売れているからね。 自動車で失敗と言うのは、年間5万台以下の販売台数に陥っている車。 収益が回収出来ない物を失敗だと言う。

5人がナイス!しています