新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

泣き寝入りせず不当解雇として争うべきでしょうか? 現在6ヶ月間の試用期間中で契約社員です。それ以降は正社員登用にされる予定でした。今は6ヶ月目です。

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

裁判になってももらえるお金は微々たるもの、時間労力の問題です。しかも、自分の意見しか書かれておらず不当解雇かどうか判断するのは難しいです。ただかいしゃのひととうまくいっていないのであれば協調性ががない判断されるのは仕方ないです

0

どの様な答えが正しいか、望まれているかにもよるかもしれませんね。 と言うのは、ご本人の片一方の発言だけだからです。 別に否定しているのではなく、「どうしたいのか」と言う事です。 これで金取ろうとしても、微々たるものですし、ご本人が精神的に満足するだけでは。 無論それで良いのならば、良いと思いますが、これ以上関わって何の利益があるのか疑問です。 その上でお答えすれば、 三つ共に「微妙」と思います。 個人経営の場合、よくあることです。 恐らくとしか言いようがないですが、上司と馬が合わなかったのでは。 また貴方の勤務ぶりが気に入らなかった。しかし辞められては困るから引き伸ばしていた。 と言う事と推測します。 労基に相談しては如何ですか。 因みにどうしたいかを明確に示さないと、労基も動けません。 例えば、勤務したいのか、金を請求したいのか。

0

1、ならない。 2.あなたは不当解雇だと思うのですよね?裁判になるなら勿怪の幸いでは? 3.なんの証拠に?うつ病になったらこんなこと考えるゆとりすらありません。 多少、抑うつ、不安障害かもしれないが、そんな人ごまんといます。

0

あなただけの話でジャッジするとしたら、1は解雇予告が1か月の猶予をもってなされていれば、不当解雇にはあたらないと思います。正確に言えば、不当解雇にならないような手段や対策を打たれてしまえば、仕方ないことになるかと。 2は、パワハラの定義に、職場での優位的な立場を利用するとあります。あなたが、周りを巻き込んで上司に反抗した場合は逆パワハラにあたります。パワハラは、肩書きの上下に限ったことではありませんので。 3は、不当解雇として争う証拠に、うつの診断書がどの程度効果を発揮するかは未知ですが、うつはうつで労災認定を受ける必要がありますし、労災だと証明できるものがあれば、それこそ不当解雇なんかで訴訟してないで、うつの休業補償で細々と暮らしていけばいいのでは?