回答受付が終了しました

30、40代になったら嫌でもカネたまるから20代ではカネつかいまくれ、といわれその通りしましたが、30代以降まったくお金たまりません。みなさはいかが?

回答(18件)

0

嫌でも貯まるってことはないですね。住宅ローンや趣味等お金はそれなりに使っていますが、ある程度の貯金額を先に確保してから、可能な範囲で生活設計しています。年間200万円円くらいは貯金や投資に回しています。

1

情報をそのまま鵜呑みにしたらダメだろ。よく噛んで消化しろ

1人がナイス!しています

0

40才 男性 一人暮らし 20代からコツコツ資産つくって金融資産が今の時点で2400万円です。 特別年収高くないの、個人年金、積立ニーサ、イデコに分けてこれからも地味に貯めてきます。

それって年功序列のバブル世代の話のような… 昔に比べて、社会保険料は上がり手取りは減ってますし、額面の年収も昔にくらべ下がってます。 上位7%のエリートとかでないなら地味に貯蓄したほうがよいかと…

1

子どもを持つと貯まらないですねー。未来の投資にかかる費用が高すぎて(涙) 老後いくら必要で、家族が一人一人生活してく上でいくら必要なのか、これをしっかりと見極めないと、必要なお金と使って良いお金の区別ができませんね。 これに気づいたのは35でした,,,とほほ(TT)

1人がナイス!しています

2

>30、40代になったら嫌でもカネたまるから20代ではカネつかいまくれ、といわれその通りしましたが、30代以降まったくお金たまりません。 ↑あったり前のコンコンチキです。誰から言われたんかな、そんなことを真に受けるとは。 貯められるときは貯めるものです。一般的に30代40代となれば家庭を持つようになりそちらの出費が大変。仮に結婚しなくたって、20代の浪費癖はますますエスカレートする。人は慣れて来るにしたがってそれでは満足感を得られません。さらに浪費することになる。今の生活習慣を改めろと言ってもできないでしょう。だったら金は貯まりません。改めればわずかながらも貯まっていきます。

2人がナイス!しています