ID非公開

2022/1/9 13:26

1313回答

戦時中の日本では、みんな正気を失って政治家や軍人もびっくりする様な事を言ったそうですね。特に印象に残るのはどんなものでしょうか? お聞かせ下さい。

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難うございました。

お礼日時:1/24 4:21

その他の回答(12件)

1

敗戦時に皇族が戦犯では恰好つかないから、軍からそう出そうぜ

1人がナイス!しています

1

戦時スローガンってのはどこの国だって多かれ少なかれあったし、それはいわば戦意高揚させるための建前であって言ってるほうも聞いてるほうも本気になんてしていません。 決して正気を失ってたわけじゃないです。

1人がナイス!しています

2

関東731部隊とか正気の沙汰ではないですね。軍人政治家だけでなく国民も気が狂ってますね。こんな狂気の国滅びたら良かったのに。

2人がナイス!しています

2

みんな正気です。 憲兵や隣組の手前そうしてただけで心の中ではみんな泣いていました。

2人がナイス!しています

0

その時代に生きた爺さんに聞いたけど別にない、しいて言えば戦勝するものと思っていたくらいかな。 戦勝国は醜い事をしているが、(原住民抹殺が遂行され現在は白人国に豪州、カナダ、アルゼンチンなど)、勝った事で正義とされ、日本は負けた事により、戦諸国以上の残虐行為(統治国人を奴隷化、植民地化、虐殺等)をした事になった事、なにより戦後の教育により、日本人が自ずと日本人のみが悪かった、他国人は死んでは成らないが日本人は死んでも仕方が無いと考える様になった事。 他国の条約違反は許されるが、日本はダメと日本人が受け入れる様(損害は日本側に)になった事。