回答受付が終了しました

釣りでブラックバスはなぜ人気がありますか? 食べられるのですか? でもスーパーでブラックバスは売ってませんね。

釣り | 水の生物551閲覧

回答(15件)

1

バスは動くものは何でも食べるし食欲旺盛な魚です。 オモチャみたいなルアーでも食ってくるので男心をくすぐる釣りロマンいっぱいですね。 細分化された道具、ルアーがいっぱいです。 これもコレクション性もあって集めがいがありますね。プラモやミニ四駆みたいなもんです。大人になっても童心に帰れるみたいな。

1人がナイス!しています

0

ブラックバス。水が綺麗なとこに生息していた魚なら、川魚の中でもかなり美味い魚ですよ。 芦ノ湖に行く機会があったら、ボートハウス兼レストラン等で食してみてください。 人気の理由は、手軽で簡単に釣れるからです。と言うと、語弊があるかも知れませんが、例えば、いるのがわかっている魚に、いかに口を使わせるかとか、このルアーで釣りたい!みたいに、こだわりの釣り方が出来るからだと思います。 正直言えば、ブラックバス(ラージマウスバスの方)は引かない部類の魚ですけど、派手なえら洗い等、ゲームフィッシングとしては楽しめる魚だと思いますよ。

1

釣ることが楽しい魚だからです。 釣れた魚を食べることは目的としていません。 『釣り』が目的です。 釣るまでのプロセスです。

1人がナイス!しています

2

本質的な質問ですね。良い質問ですね。 私もなぜ25年間もバスフィッシングを続けてきたのかかわかりません。 恐らく2000万円以上のお金を使ってきたとおもいます。 (バスボート・駐艇料・ロッド・リール・高速代・ガソリン代etc.) 頭の中はいつもバス釣りのことばかり考えています。。。 なぜバスフィッシングは人を惹きつけるのでしょうかね? 不思議ですね。 ただ、バスフィッシングがなければ、これほど仕事も家庭も充実しなかったと思います。 ちなみに、ブラックバスが美味でスーパーで気軽に買える庶民的な魚であれば、害魚論はこれほご言われなかったことでしょう。(実際は白身で美味しいです。) 同じフィッシュイーターで外来魚のニジマスなどはスーパーにもあり、美味なので目の敵にはされません。 しかし、バスは食べないから価値があると私個人は考えています。 なので、「食べれないのになぜそれほど人気があるのか?」という質問は哲学的であり、本質的・根源的な質問だと思います。

2人がナイス!しています

0

有酸素を求めて、ペンキ屋さんに人気があるね。 普通の人は喰えない。 普通に喰えない魚を売れない。