ペプチドの構造決定の問題についての質問です。以下の画像の答えからだと、Yにリシンがあると分かると、Zにグリシンがあると分かり、Xにチロシンが分かるそうです。

画像

化学 | 生物、動物、植物66閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

mas********さん まず、リシンのカルボキシ基が結合したペプチド結合を切断する酵素で このトリペプチド X-Y-Z を分解したところ、ジペプチドとアミノ酸に 分解されたということから、このトリペプチドは Lys-Y-Z(酵素分解で Lys と Y-Z が生成) か X-Lys-Z(酵素分解で X-Lys と Z が生成)だと わかります。 また、生じたアミノ酸が鏡像異性体を持たないことから、このアミノ酸は Gly であることが直ちにわかり、トリペプチドは前者の可能性が 否定されます。よって残りの X が Tyr となり、これは酵素分解で得た ジペプチドがキサントプロテイン反応を示す事実と合致します。 (この三つのアミノ酸でキサントプロテイン反応を示すのは Tyr だけ) 以上より、このトリペプチドの構造は H2N-Tyr-Lys-Gly-COOH と決まります。