異世界物ってどうしてわざわざ転生させるんですか? 初めから「剣と魔法の世界です」ってすればよくないですか? 教えていただけると助かります

1人が共感しています

ベストアンサー

0

俺強ぇ系が需要あるのか… 脳死で読めるからってのもありそうですね… 自分は世界観から作り込まれた深い話とかが好きなのでなろうは向かないですかね 教えていただきありがとうございます

その他の回答(3件)

0

ジャンルとして名称が普及する以前から、そうした形の作品は多かったことと、転生や転生ではなくても現実的な世界から転位したことにすれば、主人公の持つ価値観や常識、知識は現実社会と変わらないからです。 とりわけ、素人の投稿作や読み捨てられる無料作品に、ハイ・ファンタジーのような複雑な設定を省き、制作が楽な上に読み手が読み込まなくても流し読みしやすい需要が大きくなったことで、増えた形式です。 異世界に来た経緯を無視すると、元は現実的な世界で暮らしていたことになるため、ゲームや漫画の知識から非常を理解したり、現実との差異に驚いたり困る様子を描写するのに、高度な技術が要らなくなるわけです。

1

読者に感情移入させる仕掛けですね。 ヒキニートだったりスクールカースト底辺だったり底辺社畜だったりと ダメな現実から逃避したいって願望を持っている人がメインターゲットですので。

1人がナイス!しています

0

今はなろう系とかでそういうのがテンプレートになっているだけって気がしますけど。 一応、利点としては現代の現実視点から魔法世界を説明できるというのがあります。作者は書きやすいし、読者は読みやすくなる。