大河ドラマ、鎌倉殿の13人ですが、話の流れは良かったと思いますが、言葉とノリが現代的で恋愛ドラマ的なシーンもくどくて実に残念に思いましたが、みなさんはいかがでしたか?

日本史 | ドラマ1,136閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

6人が共感しています

ベストアンサー

9

9人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんのご意見ありがとうございました。

お礼日時:1/19 22:26

その他の回答(21件)

5

そうですね、私もどちらかと言えば質問者さんに同意です。視聴者に関心をもってもらうため、やむを得ないとも思いますが・・・。まぁ三谷幸喜さん脚本の大河ではおなじみではありますね。 ただ、そうやって言葉を現代風に崩し始めると、そこから後の作品でさらに崩れてしまったりすることがあるのではと思います(視聴者が違和感を感じなくなって)。 もはや時代劇も頻繁に放映されるものではなく、「伝統」とかの域に入ってきたと思うので、これ以上はあまり崩してほしくないなと思います。

5人がナイス!しています

1

現代っぽい言葉だなぁとは思いましたし、ちょっと軽いと感じましたけど その分、八重の子どものシーンが、、、空恐ろしく感じました。

1人がナイス!しています

3

確かに、そう思いました。軽いなと。 違和感ありまくりでした。 しかし、現代の世の流れでは致し方ないと思います。 期待はしています。

3人がナイス!しています

1

たまにはああいう大河もいいと思いますよ。 割と楽しいです。特に北条政子が身近に思えて(笑) 私のように、昔から現代以前の日本史なんかとっつきにくくて堅苦しくて苦手って人には受け入れやすいかと。 ちなみに三谷幸喜さんの作品は、大体があんなノリなので、受け付けない人はトコトン受け付けないのでしょうね。私は好きですけどね。

1人がナイス!しています