回答(22件)

3

> 歴史を教義と混同している人が多くいることには困ったものです。 > 自分達がそう信じる分には好きにしてもらっていいのでしょうが、これを他人に押し付けたり、これを政治に持ち込もうというのは、論外だと思います 「歴史を教義と混同している人が多くいることには困ったもの」と困る人もいるのであれば、「歴史と教義を渾然融合させないのは困りもの」だと困る人もいるのでしょう。 困るを、{ 難儀する、迷惑する、困窮する}という意味で使用するのであれば、人がおかれている状況で、いろいろなことが困ることになりうる可能性があります。 「神武天皇が存在しないことにしたら」 これでも、困る人は、こういうことに絡んで、謎解きやらで本を書いたり、絵本を作るようなことを商売の一つにしている人も、それらを楽しんでいる人も、素材が一つ減るので困るというようなこともないわけではないでしょう。 完全なフィクションでも充分に素材にはできるので、打開策はいくらでもあるでしょうが、路線変更すること自体を、困るという人もいるでしょう。 世の中で、「困る人など一人もいない」というようなことは、まずないでしょう。 景気が好転したり、コロナ感染の危険がなくなるなどでも、「そりゃ困る」という人はいるものです。 殺人や傷害、窃盗、詐欺などが一切がなくなったら、困ることになる公職や法務関係者は結構いるのです。

3人がナイス!しています

5

別に誰も困りません。 ただ単に実在したと記載されているのでいたとする人とそれを立証する能力がないことを根拠に存在を否定してる人がいるだけです。 実際のところ、たいして発掘調査がされたわけでもないし、墓暴きになるので不敬とされて江戸時代でも死刑にされたりしてるので天皇陵の調査はほぼ手付かずです。 いたかいないか事実を述べれる人などいません、いたとかいないとか断定してる人はただの嘘つきとみた方がいい。

5人がナイス!しています

3

神武天皇は神代の巻きに登場しますが、 墓は勿論、存在した痕跡は皆無です。 物語として創作されただけで、実在し なかったと言う他はありません。

3人がナイス!しています

存在が確認できない以上、世上言われている「神武天皇」は架空の人物ということになるのでしょう。天皇の先祖である誰かが存在したこととは別の問題ですね。

0

今年は皇紀2682年になります。 万系一世でここまで続いてきた国は他に類を見ません。 困るとか困らないの問題ではないでしょう。 日本人ならそれを自然に受け入れられるということです。 君が代は 千代に八千代に さざれ石の巌となりて 苔のむすまで

個人的な希望や思いは否定しません。その一方、これを受け入れるかどうかは、個人の自由ですし、日本人なら云々というのは単なる押し付けというほかありません。