回答受付が終了しました

小型の溶接機をトラックの荷台に載せて運搬していて途中コンビニで休憩していたのですが、溶接機から煙と火が出始めました。すぐに水をかけて消火したしたところ、バッテリーのプラス端子を中心に燃えていました。

回答(11件)

0

不備はないはずと言っても結果的に 火が出たわけですから ショートが原因と思われますね 12vバッテリーとは言え 流れる電流は強いものですから 細目の線などは 即 ニクロム線の感じで熱帯びて 被膜溶かし そのガスに火が着きます。 また ガソリンエンジン仕様のような場合は 移動時 絶対的に燃料コック 止めにしておかないと 左右上下の振動で キャブ内のガソリンが溢れ エアークリーナーから垂れることもあります。

0

車の振動で プラス端子のカバーが外れてショートしたんだと思います それかバッテリー不備ですね どちらにせよメーカーに連絡して原因追及ですね

2

プラス端子と マイナスボディに繋がってる金属部分が ショートしたのでしょう・・・ 何かぶら下げてなかったですか? 単体なら 中々起こらないと思います。

2人がナイス!しています