ID非公開

2022/1/14 19:17

22回答

伊集院光さんについて 30年以上前から断続的に彼のラジオを聴いていて、良いところ悪い癖も含めて一パーソナリティとしての面白さを感じていました。

ラジオ375閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/15 15:06

ここ十数年、SNSの発達により、より過激な主張、私刑、断罪などが目に余るようになりました。いつ書いている本人が同じような目に遭うかもしれないとも想像もしないで、浅はかだと感じます。 簡単に「世論」と信じる必要もないですね。ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:1/15 15:08

その他の回答(1件)

0

5ちゃんは見ていませんしファンでもアンチでもないですが、客観的に見たらパワハラ してたんだな、と思います。 「降板ギリギリのラインだからな!」と怒鳴った、怒鳴られ、パワハラ 被害者扱いされている新井アナが何の釈明もしない、仕事に厳しい人で以前から他のスタッフにも厳しくあっていた。 などを聞くと、まぁやってたんだろうな、と思います。 やっていなかった根拠などあれば良いのですが、それはどうやら無い模様。 そもそも伊集院さん自身もパワハラ に対しての謝罪や反省の言葉も一切無い。

ID非公開

質問者2022/1/15 8:35

当時のラジオを聴いていましたが、「降板ギリギリのライン」のくだりは、怒鳴ったりしてはいませんでしたよ。放送を聴いたことがありますか? 番組開始当初あった金曜日が削られ、伊集院さんが信頼していた山瀬まみ、有馬隼人の二人がコストカットで辞めさせられ、芸人さんたちを多数起用していたコーナーカットの打診をされるなか、ギャラの掛かるフリーアナの仲間を辞任させないため、必死で育てたいという雰囲気と受け取っていました。江戸っ子で落語育ちなため語気は元々強いとは思いますが。