昔の児童労働について

日本史 | 歴史54閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます! 長野の方とかだと本当にひどいことしてたみたいですね。 まさか自分の身近であったとは思いませんでした。祖父が負のループ切ったようです。

お礼日時:1/22 1:19

その他の回答(1件)

0

ドラマ「おしん」をご覧になられましたか? ごく普通にあったようです。出す方は口減らしです。 豪農や町の大店は よその貧乏な家から貰い子してくるのです。 カネで買われたり、中には不実の子でひっそり育てられて後にはそういう大きな家に引き取られたりします。 また昭和中期になっても戦時から戦後の混乱期、満州からの引揚者(徒歩行軍中に親と死に分かれる)などそういう不幸な子を引き取って、育てるかわりに過酷な家事労働を担わせる・・ありましたね。 戦後はさすがに中学までは生かして、あとは都会への集団就職とかで・・。 新潟県の開拓者部落、転じて家族経営のスキー旅館で目撃しました。家族のようで家族でない若い人が番頭のように頑張っていましたが、数年後に都会へ出ていました。