ID非公開

2022/1/14 22:24

99回答

日本刀は十二単の様に大量に着物を重ね着している人でも何人もスパスパ簡単に切って致命傷に出来るんですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

斬る人の腕によるのです。 料理に使う包丁だって、正しい(よく切れる)使いかたは、押すか引くかの力を加えるので、ただ上から押して切るのは包丁の正しい使い方ではありませれん。 日本刀も叩き切るのではなく、刀が相手に当たったとき引く動作をすることによって、よく切れるのです。

0

据え物切りはただの芸当ですので、熟練した技があれば出来ます。 戦場で使う場合は野太刀のようの太く重い刀でないと役に立ちません。 戦場では主に刺突か、重量を生かして叩き付ける事になります。 実際は斬って致命傷を与えるのは難しいでしょう。

0

日本刀に限らず、「刃物」の切れ味は その手入れと使い手で決まるので 丁寧に手入れがされている刀剣を それに適した使い方をすれば 衣服(布や皮)なら、かなりの厚みでも 着る事は可能です。 まぁ 厚みや素材で「スパスパ」か「ズバッ」か あるいは「ズズズ・・・パッ (刃元か刃先まで長く使って切る)」という くらいの違いはあるでしょう。

人や生物を着る場合には 「着物」よりは「骨」を気にする事の方が重要です。 頭蓋や骨盤・大腿骨などは 簡単には切断できないそうですので それらを避けて切り込む必要はあるでしょう。