読書についてです。

読書 | 文学、古典245閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

皆さん回答ありがとうございました! 回答全てにベストアンサーをつけたい所ですが… 最初に答えてくれた方につけさせて頂きます。本当にありがとうございます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:1/17 13:06

その他の回答(5件)

1

高校や大学で通用するのが欲しいんだったら普通に参考書読んで勉強すれば良いと思うのですが、逆に小説やら自己啓発本やらなんぞ読んで学業成績やお受験に役に立つ知識が得られるとでも思ってるワケじゃないですよね、まさか。 もしそのように思っていたのであれば、あなた根本からズレてるので、ちょっと注意なさい。 本なんてのは面白いから読むものであって、あるいは知りたいものや興味のあるものを知る為に手に取るものです。 ただぼんやりと、正体の分からぬ知識やら単語やらを覚えるために読むものじゃないですからね。 そんな気持ちで本を読んでもナビも身に付かないし、文字通り文字を読む行為そのものに満足して頭に何も残らないってのが関の山です。

1人がナイス!しています

2

どのようなジャンルがお好みか、 これから探すのでしょうけど。 いろいろな賞があります。 直木賞 芥川賞 本屋大賞 このミステリーがすごい 等々 メジャーではありますが、 はずれはないと思います。 そこで気に入った作家さんがいたら、 その作家さんの他の作品を読んでみるとか。 いい本に出合えるといいですね。

2人がナイス!しています

1

新書を読めばいいです。 書店の新書コーナーに行って、岩波新書でも中公新書でも講談社現代新書でも、他の出版社の新書でもいいから、棚にざっと並んでいる中から、タイトルを見て興味を惹かれた本を選びましょう。

1人がナイス!しています

2

それならお勧めは筒井康隆ですね。 とっつきやすい初期のスラプスティック(ドタバタ小説)から読み始めファンになるとそのうちに心理学や哲学や文芸批評などの知識が自然と身についていきますよ。

2人がナイス!しています