回答受付が終了しました

ID非公開

2022/1/15 2:43

2323回答

AT限定の免許って日本だけなんですかね?もし仮に日本しかないのなら、何でATとMT分ける必要があったのでしょうか?普通に統一させたままにすれば良いのに。その方が場合・環境・状況が変わってわざわざMTに変更する

運転免許 | 自動車591閲覧

回答(23件)

0

AT限定免許制度は、両足が無い、片腕無い、など作業現場で大怪我したり、交通事故で身体的に運転不可能な人でも運転可能に改造車を作り供給したのが始まり。 両手両足が正常でも、脳細胞が壊れていたらMT車を運転不可能、又は、事故連発。になってしまうからAT限定免許制度が必要なんだよ。 頭5部山でも、金持ちなら車を買わせて無数の重税を搾取するのに利用出来るから税収爆増加するだろ。 万年金欠病の患者には、高額な電動チャリを半強制的に乗らせて、歩道を暴走させれば人工減少政策になる。 電動キックボードは無免許制度だから大量の歩行者を殺すには効果絶大。無保険だから無法地帯化するよ。

0

分けて無い。 MT免許はAT車も運転できる。 AT限定は取得時間が少なく取得費用が安いお手軽コース。 分けるとは、別な方を運転するには別な免許取得が必要になるという事だよ。 だから、質問者は勘違いしてる。 日本が最初に始めるというのは多くないです。 AT限定はヨーロッパで始まってたのを取り入れたのです。 MT運転は簡単では無いですよ。 慣れれば簡単でしょうが、当初が厄介だと運転に興味を持たなくなるし、卒業に時間がかかったり出せる金に限界が有ると卒業できません。 50時間以上教習を受けても卒業できない人が居るのは、天下りが居る教習所からの情報が警察に届いて知ってるでしょう。 質問者は知らないでしょうけど。 AT限定でも、なかなかの人は居るんですよ。 昔の同僚にも諦めた人が居ました。 大学卒なので、学科では無く実技がだめ。 それに、自動車を普及させて経済を良くする事も必要なのです。

2

そもそもATとMTで分けた訳ではありません。 AT限定の人はATしか乗れないけど、そうでない人はMTとATの両方を運転できるしわざわざMTに変更する手間もありません。 後でMTを運転する可能性がある人は始めから限定免許を取らなければ良いだけの話です。 それに今はATしか乗らないという人が非常に多く、実際に限定免許で困らない人が多いです。 限定免許は免許取得が容易ということがメリットであり、そのメリットを重視している人もまた多いということです。 質問者さんは統一しておく方が良いだろうというご意見ですが、世の中の多数の意見は違うということです。

2人がナイス!しています

1

MTにはMT独自の操作があり, AT以上に習得に別な時間が必要です。 しかし,MTを運転する可能性はほぼありませんので, 必要な人だけ習得すればよいという 合理的な考えからです。 自分の周りの人でAT限定出ない人は ある程度の年齢の人以外では皆無です。 誰もが必要ないと考えているわけですから お役所仕事にしては良くやったなと思います。

1人がナイス!しています