回答(41件)

1

pop********さんが完璧な回答して下さったのであまり書く事なくなっちゃいましが、同乗者が安心して寝てしまう運転が出来た時は「ヨシ!」って思っちゃいますね。 それは練習と経験の積み重ねで出来る様になって来ます。 才能は関係ありません。 それと、他のドライバーさんへの思いやりも大切でしょうか。 人に親切にすればそれはいつか自分に返ってて来る。 決して期待はしちゃいけないけど、そういった気持ちは必要かもしれません。 「才能」が必要になってくるのはプロのモータースポーツの世界での事。

1人がナイス!しています

2

結局のところ運転が上手い人って、どんな人か考えた場合、安全運転で事故を起こさず、長時間の運転でも同乗者を疲れさせず、他の車の迷惑にならない運転が出来る人ですよね。 それらの能力は努力で身に付きます。 天性の才能が必要になる場面は特にないと思います。

2人がナイス!しています

1

生まれ持った性格とか身体能力による向き不向きは確実に存在しています。 そういう意味では運転のうまさにも天性の部分は多々あるでしょうね。 スポーツ選手にも天性のものがあるのと同じことです。 ついでに言えば勉強にも向き不向きがあり、向いてない人が高学歴を目指すには人より多くの努力が必要です。

1人がナイス!しています

2

センスと学習能力の問題です。 野球で例えると150キロのストレートと130キロの変化球の2種類の持ち球が有るけど勝てる選手と勝てない選手がいます。 スピードボールと速度差が有る変化球を持っている事から身体能力は高いと思われるけど感覚的な事でセンスが良ければ勝てます。(天才系) でもセンスが悪ければ勝てないんです。 センスが悪くても経験値や学習能力でカバーして勝つ事が出来ます。(秀才系) ある程度までは経験値と学習能力で上手く成るけど感覚的な部分は天性だと思うので 経験値と学習能力で努力すれば上手く成ると思います。

2人がナイス!しています